So-net無料ブログ作成
検索選択
So-net無料ブログ作成
検索選択
So-net無料ブログ作成
検索選択

マック 裏メニューの頼み方~いろいろお得!(裏技)~ [マックの裏メニュー(裏技)]

マックの裏メニューの頼み方(裏技)

マックには裏メニュー(裏技)なるものがたくさんあります。

私はこれらの裏メニューを普通に注文しているのですが、世間一般では裏メニューとも呼ばれているらしい。

でも、普通に注文できるので是非、試してもらいたいと思います。

たくさんあるので少しずつ覚えてください。

マクドナルドの裏てりやきマックバーガー.jpg
(これは裏メニューというよりは普通の期間限定商品だよね?)


スポンサーリンク





★マック 裏メニューの頼み方~いろいろお得!(裏技)~★

マックの裏メニュー、裏技について

マックでは裏メニュー、裏技と呼ばれる注文方法がたくさんあります。

それぞれについて列挙していくので確認してください。

お得だと思うものについては即、実践してください。

あまりにも簡単なので拍子抜けするかもしれません。


マックの裏メニューその1、お水の注文

これって私は普通にしているのですが、サイト検索すると裏メニューに分類されていました。

ほんと、普通にお水は注文できます。無料です。

さすがに何も注文せずに「お水ください」は無理なのでその点は注意。

高校生の団体が断られているのを目撃した記憶があります。

また、フードコートなど、セルフサービスのところではお水はもらえません。

(参考:マックの裏メニュー(裏技)その1、お水の注文について


マックの裏メニューその2、ドリンクの増量

ドリンクを増量する方法もあります。

ただし、コールドドリンク限定。

氷抜きで注文するのです。

ドリンクの機械は氷を入れてちょうど良い分量がでるのですが氷抜きで入れると少なめになるので少し追加してくれる場合が多いです。

ただし、店舗や店員さんにもよるので店員さんがドリンク入れるところをしっかりとチェックしましょう。

(参考:マックの裏メニュー(裏技)その2、ドリンクの増量について


マックの裏メニューその3、コーヒー注文でいろいろもらえる

コーヒーを注文するとフレッシュや砂糖をもらえます。

必要分量だけもらえるので2つや3つぐらいまでならばOK。

私はブラック派なので必要ないのですが、もらった場合は捨てるのがもったいないのでお持ち帰りします。

余分にもらってしまった場合はお持ち帰りしたら家庭でも使えるので便利です。

ちなみに、以前はホットコーヒーおかわり自由でした。これも裏メニューに分類されていたことがあったようですが、現在はおかわり不可になっています。

おかわりしたい場合はミスドに行きましょう。

あと、コーヒーを無料や割安価格で注文する方法もあります。

(参考:マックの裏メニュー(裏技)その3~コーヒーは無料で飲める?~


マックの裏メニューその4、シェイクをお得に注文

マックのシェイクはSサイズとMサイズがあります。

ちょっと不思議なのですが、量の少ないSサイズの方がお得。

一般的には量が多い方がお得なのですがマックのシェイクにはその常識が通用しないので注意してください。

これって裏メニューでも何でもないような気がしますがネット上で裏メニューに分類されていることが多かったので今回も入れてみました。


マックの裏メニューその5、ナゲットのソース

ナゲットのソースは普通の5個セットで2つまでもらえます。

バーベキューソース、マスタードソース両方もらうことが可能です。

私は両方好きなので両方とももらうことが多いです。

1つ余ったらお持ち帰りして家の料理に使うことも。

ただし、賞味期限は意外と短いので注意してください。

また、期間限定のソースの場合は1つと明記されている場合があり、その場合はもちろん1つしかもらえません。


マックの裏メニューその6、ハンバーガー編

ピクルス抜き、ケチャップ抜きなど抜き対応は以前からできました。

どこかのタイミングでケチャップ増量、ピクルス増量もできるようになりました。

2014年3月ごろに店員さんのツイートで広まったらしい。

個人的にはあまり興味ないので注文したことないのですが「ケチャップ増量」で注文すればケチャップは多めにしてもらえると思うし、「ピクルス増量」で注文すればピクルス多めにしてもらえるので注文自体は簡単です。

また、「プレーン」で注文するとビーフパティのみが入ったバーガーが出てくるらしいです。味の保障はありませんが、食べたい人は「ハンバーガー、プレーンで」とお願いしてみましょう。

個人的にはこれは勇気ないです。

プレーンについて知らない店員もいるらしい?「はぁ?」って顔されたら怖いのでやっぱり私は注文するの無理。


マックの裏メニューその7、てりやきバーガー編

何やらてりやきソース抜きのてりやきバーガーも注文できるらしい。

それって既にてりやきバーガーではないと思うのですがマヨネーズだけの味付けでさっぱりしていて意外とおいしいと評判らしい。

個人的には意味不明なので注文することは今後もないと思いますが興味がある人は注文するといいでしょう。


マックの裏メニューその8、ポテト編

マックのポテトは揚げたてを注文することが可能です。

揚げたてがおいしいのは事実なのでおいしいポテトがどうしても欲しい人は「揚げたて」で注文するといいでしょう。

ただし、既に揚げたポテトを廃棄しなければいけない可能性も。

個人的にはあまりおすすめしたくありません。

塩少な目や塩抜きも同様です。

これらも注文は可能ですが、既に揚がっているポテトをさらって揚げなおしになるので廃棄処分が出る可能性が高くなりそうです。


マックの裏メニューその9、ポテトのケチャップ編

マックのポテトを注文する際にケチャップをもらうことも可能です。

私は良くもらっています。

ケチャップ付けて食べるとおいしいので是非、ためしてみてください。

私はポテトとケチャップをお持ち帰りしてケチャップはポテトに使わずにお弁当に使うこともあります。

ただし、賞味期限は意外と短いので注意してください。


マックから裏メニュー登場?(2016年6月15日~)

マックから裏メニューという名の商品も登場します。

マックのバーガー15種類に「ハラペーニョ」「クリームチーズソース」「スモークベーコン」3種類のトッピングが選べるということで組み合わせは285通り。

迷った場合はてりやきバーガーにハラペーニョが入った「裏てりやきバーガー」、チキンフィレオにクリームチーズソースが入った「裏チキンフィレオ」、ダブルチーズバーガーにスモークベーコンが入った「裏ダブルチーズバーガー」の3種類がおすすめとのことです。

それぞれの価格情報は以下の記事を参考にしてください。

(参考:マック 裏メニュー、裏てりやきバーガー 価格~ハラペーニョがそのまま入っている?~

(参考:マクドナルド 裏メニュー 裏チキンフィレオ 価格~クリームチーズソース~

(参考:マック 裏メニュー、裏ダブルチーズバーガー 価格~スモークベーコン入り!~


2016年7月上旬までの予定とのことですぐに終了する裏メニュー。

これって普通に注文できるけど裏メニューなの?という突っ込みは無しにしましょう。

あと、マック通は自分でトッピングを考えて注文しましょう。注文の仕方、注意点は別途まとめているのでそちらもチェックしてください。

(参考:マック、裏メニュー285種類の頼み方について


マックの裏メニュー.jpg
(マックの裏メニュー、迷った場合はこの3種がおすすめ!)


通常メニューのチェックもお忘れなく!

裏メニュー、裏技などを使う前に通常メニューもチェックしておきましょう。

まずは基本が大事(笑)。

通常メニューをチェックして、更に裏メニューや裏技をチェックしてお得な注文パターンを考えましょう。

裏メニューの無い商品も多いので注意してください。

通常メニュー→マックのメニュー価格一覧

朝マック→朝マックのメニュー価格一覧



スポンサーリンク




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。