So-net無料ブログ作成
検索選択
So-net無料ブログ作成
検索選択
So-net無料ブログ作成
検索選択

マクドナルド「1955 スモーキーアメリカ」カロリー~ちょっとばやいかも~ [マクドナルドのカロリー]

マクドナルド「1955 スモーキーアメリカ」のカロリー

2016年7月6日(水)、マクドナルドから「1955 スモーキーアメリカ」なるバーガーが登場します。

「1971 炙り醤油ジャパン」と「1955 スモーキーアメリカ」が同時登場ということで今回は日米をモチーフとしたバーガー2種類が登場ということになります。

今回はそのうちの「1955 スモーキーアメリカ」についてカロリー情報を中心にまとめます。

マックの「1955 スモーキーアメリカ」.jpg
(マックの「1955 スモーキーアメリカ」のイメージ)


スポンサーリンク





★マック「1955 スモーキーアメリカ」価格~やはり高いです~★

マック「1955 スモーキーアメリカ」について

マクドナルドの「1955 スモーキーアメリカ」 は1955年に世界で始めてのマクドナルド1号店がオープンした当時のアメリカをイメージして作られています。

今回の商品名に創業年が入っているということで変な名前になっていたわけです。ちょっと納得。

この「1955 スモーキーアメリカ」ですが、マクドナルドのビーフを最も味わう事ができる、通常のビーフパティの約2.5倍ある1/4ポンドパティを使っています。これだけでもかなりのボリューム。

ビーフパティ以外の具材はスモークベーコン、チェダーチーズ、トマト、シャキシャキレタス。全体的にかなりおいしそうな組み合わせになっています。

そして注目はソース。トマトペーストやマヨソースなどを合わせたスモークな香りが特徴的な1955ソースを使っています。基本的にはシンプルにお肉のおいしさを味わうバーガーと言えそう。

説明を見る限りはかなりおいしそうですが、実際に食べてみないと分からない。どのような味に仕上がっているのか?今から楽しみです。

でも、、、かなりカロリーは高そうな感じもします。


マクドナルド「1955 スモーキーアメリカ」のカロリー

マクドナルドの「1955 スモーキーアメリカ」のカロリーはやはり高いです。

単品で556Kcalです。これはマクドナルドのハンバーガーの中でもかなり高い部類です。

そして当然のことですがセットにするとカロリーは更に上がります。なんと余裕で1000Kcalを越します。おいしいとは思いますがカロリーには注意した方がいいかもしれません。

「1955 スモーキーアメリカ」のカロリー
単品:556Kcal
セット:1150Kcal
クラシックフライはちみつマスタードセット:1213Kcal

注)セットのサイドメニューはポテトM(474Kcal)、ドリンクMはコーラ(140Kcal)で計算。また、クラシックフライはちみつマスタードはポテトに甘辛はちみつマスタードソースをかけて食べる商品で今回の新商品、+60円でサイドメニューを変更できます。


「1955 スモーキーアメリカ」のカロリーを下げる方法は?

マクドナルドの「1955 スモーキーアメリカ」はカロリーが高いです。特にセットにすると大変なカロリーになるので注意した方がいいでしょう。

カロリー下げる方法としては単純にシェアする方法が一番簡単。パティが大きいので食べきれない可能性もあります。量が多いと思ったら友達に協力してもらいましょう(友達も新商品食べれて喜ぶ?)。

また、セットのカロリーがかなり高いのはポテトが主原因になっています。

ポテトMは454Kcal。

ポテトも友達とシェアするなどして全部は食べないように工夫した方がいいでしょう。

もしくはポテトをサラダに変更することも検討するといいでしょう(クーポン利用の場合は変更できない)。

また、ドリンクはゼロコーラやお茶など、カロリーゼロに近いドリンクを選択することも考えたほうがいいと思います。

マクドナルドの商品のカロリー一覧もあるので必要に応じてチェックしてください。

(参考:マクドナルドのメニュー、カロリー一覧


マクドナルド「1955 スモーキーアメリカ」の販売時間帯について

「1955 スモーキーアメリカ」は通常時間帯(~10:30)のみでの販売です。

すなわち、朝マック時間帯での販売は無いので注意してください。

それ以外にも朝マックは通常時間帯とかなりメニューが異なります。

期待したメニューが無いというのは残念なので朝マックの時間など注意点は予めチェックしておいた方がいいでしょう。

朝マックの注意点はこちらを参照ください→朝マックの時間、何時から何時まで?


でも、実は朝マックはかなりお得です。

例えば、朝マックのセット(ハッシュポテト、ドリンク付き)は330円からという、かなりお得な価格設定。

今回登場の「1971 炙り醤油ジャパン」単品よりも朝マックのセットの方がダントツに安い!?

朝マックのメニューは別途まとめているのでこちらも確認してください。

(参考:朝マックのメニュー価格一覧


マック「1955 スモーキーアメリカ」の味と感想など(追記)

その後、「1955 スモーキーアメリカ」を実際に食べました。

ケチャップベースのシンプルな味わいでおいしかったです。

私が食べた感想やネットの口コミ評判もまとめているのでそちらもチェックしてください。

(参考:マック「1955 スモーキーアメリカ」の味と感想、口コミ評判をチェック


マクドナルド「1955 スモーキーアメリカ」のカロリーまとめ

マックの「1971 炙り醤油ジャパン」が2016年7月6日から登場します。

ビーフパティ2.5倍などでかなりカロリーが高そうだと危惧していましたがやはりカロリー高い。

単品で556Kcal、セットでは1000Kcalを軽く越してきます。

気になる人は全部は食べずに友達とシェアするなど対策を考えたほうがいいでしょう。

私は危険を察知しながらもやはりおいしそうあので早く食べたい。販売後にすぐに食べに行く予定です。

あなたも是非、食べてください。


なお、現在販売中の裏メニュー類は「1971 炙り醤油ジャパン」が登場することで終了するものと思われます。食べたい裏メニューがあったら早めにどうぞ!

それ以外にも期間限定商品多数出ているのでチェックしてください。

★マックシェイク沖縄パイン登場!
マクドナルド、マックシェイク沖縄パイン 価格~いつもの値段で新登場!~

★マックフルーリー日向夏チーズケーキが登場!
マックフルーリー日向夏チーズケーキ 価格~少し高いけどおいしそう~

★その他、マクドナルドの新商品やレギュラーメニューをチェック!
マクドナルドのメニュー、価格一覧


スポンサーリンク





nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 11

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。