So-net無料ブログ作成
So-net無料ブログ作成
So-net無料ブログ作成

ポケモンGO スマホが熱い!~原因と対策について~ [マクドナルドのポケモンGO]

ポケモンGO、スマホが熱い時の原因と対策について

ポケモンGOをやっていて気がついたのですが、、、スマホが熱くなる!

最初は特に熱くなるということもなかったのですが出不精の私が頑張って外に出てプレイするようになり、更にはバッテリーセーバーを外してプレイしたところ、、、熱くなったので少し危険を感じるようになりました。

このままプレイしたらスマホがおかしくなりそうな気がする、、、。

もちろん、バッテリーセーバーを使ってプレイすれば大丈夫なのかもしれませんが、それはそれで問題があるのです。

スマホが固まる!!!


ということで外でポケモンGOをやる時にスマホが熱くなる原因と私がいろいろとやった対策についてまとめます。

ポケモンGOプラス.jpg
(スマホ発熱対策にもポケモンGOプラスが欲しい!?)


スポンサーリンク





★ポケモンGO スマホが熱い!~原因と対策について~★

ポケモンGOについて

ポケモンGOをやるとスマホがかなり熱を持ちます。

これはポケモンGOのゲーム性に原因があります。どのようなゲームなのかは別途詳しくまとめたのでそちらを参照ください。

(参考:マック ポケモンGOとは?どんなゲーム?(遊び方や攻略法まとめ


まず、地図連動のスマホアプリなのでGPSを常に使います。wifiやLTEなどの通信も当然のように常に使います。また、液晶も付けっぱなし、CPUの負担も大きいです。

要するにスマホの性能をフルに使っているのがポケモンGOというゲームなのです。機種にもよりますが、ゲームをやり続けて数分すると熱くなってきます。


バッテリーセーバーが使えない

スマホの熱対策として真っ先に考えられることはポケモンGOをやる時に画面を見続けないでスマホをポケットにでも入れておくということです。

ポケモンGOにはバッテリーセーバー機能があるので、スマホが立て向きになったらすぐにスリープモードに入ります。

スリープモードでもポケストップが近くにあればバイブで知らせてくれます。ポケモンが近くにきたらやはりバイブで知らせてくれます。

要するに画面を見続ける必要が無いということです。

もちろん、画面を見たほうが少し遠くのポケストップやポケモンなどを見つけることができるのでそちらの方がゲームを円滑に進めるためにはいいのですが安全面やバッテリーのことを考えるとポケットに入れて歩いたほうがいいでしょう。

私はそれほどヘビーユーザーではないのでこれで十分だと思っていました。


バッテリーセーバーを使うとスマホが固まる

しかしながら、私が外でポケモンGOをしたらスマホが固まることが多くなりました。画面は問題なく動くのだけどタップなどが効かない。それでゲームを進められない。

しょうがなくゲームを強制終了して再度立ち上げるのですが、再び同じ状態に。

これは私だけかと思ってネットで調べたところ、多くの人が同じようにスマホが固まる問題に直面していました。

このスマホが固まる原因はバッテリーセーバー。せっかくの歩きスマホ対策機能なのですがこの機能は使えないことが判明(機種にもよるかもしれません)。

このバッテリーセーバーを使った場合にスマホが固まる問題はゲーム会社も認識しています(ただし公式発表はしてないと思います)。対策を進めているとのことです。

よって現時点ではバッテリーセーバーは使えない。

私と違ってバッテリーセーバー使っても問題ないという人はこの機能を使うといいでしょう。


ポケモンGOをやるとスマホが熱くなる

ということでバッテリーセーバーを使わずにポケモンGOをやり始めたのですがしばらくするとスマホが熱くなる!

これはちょっとやばいのでは?という状況に。怖いのでポケモンGOを終了させたりしてごまかしながら使っていました。

熱くなる原因はポケモンGOがGPSを使ったり通信を使ったり液晶付けっぱなしにしたり、CPUを使いまくったりとスマホをフル稼働させているからです。

ではどうしたら良いのでしょうか?

熱くなるたびに終了していたらやはり大変。


液晶画面をなるべく暗くする、バックライトをすぐに消す

原因の1つである液晶画面。まずはこれをなるべく暗くしました。外出先では画面が暗いと外の明るさに負けて使いずらいのですが操作をしない時は関係ないということで暗くすることにしました。

これである程度は緩和できたような気がする。

また、スマホの画面設定で操作しなくなったら画面を消すというのもあります。これも15秒で設定。でも何か動いているのか消えない時もあったので少し注意した方がいいかも。

あとは常駐アプリをなるべく終了させる。これでCPUの負担を軽減します。

この辺りである程度は緩和できました。私はこれらの対策で何とか進めています。とは言え、それでもやはり熱くなることもありました。なかなかに手ごわい。


ポケモンをゲットする時に熱くなる

私がやっていた時には気がつかなかったのですがポケモンをゲットする時に熱くなるという報告も多かった。

それでスマホが固まってポケモンをゲットできなかったという悲しい事例も多かった。

その対策としてはポケモンが登場した時に右上に出てくるARをオフにするといいらしいです。ARで画面を見ながらポケモンをゲットするという楽しみはあるのですが、ただでさえスマホのいろいろな機能を使っているところへ更にカメラまで使うということでスマホの性能を使いまくって熱くなるらしい。

ポケモンゲットする時にスマホがやばいという人はAR切り替えを試してください。

臨場感が少し失われますが固まって捕獲できないよりはいいでしょう。


ポケモンGOはAndroid端末よりiPhoneがいい?

ネットを見るとiPhoneの方が熱を持ちにくいという方も多かったです。

実を言う私もAndroid端末です。これが原因の1つかも。

Android端末はバランスよりも個々の性能重視になっていることが多く、それで熱を持ちやすいらしい。また、比較的古い機種の方が熱を持ちにくい傾向にあるらしい。

両方のスマホを持っている人はiPhoneでやった方がいいかもしれません。


スマホが熱くなったらどうする?

ではここからはスマホが熱くなったらどうするのか?その対策についてまとめます。

一番簡単なのはゲーム終了してスマホの電源を落とすこと。これにつきます。

それが無理ならばできるだけ涼しいところでゲームすること。外の暑いところでゲームをやり続けるのは危険です。マックはポケストップにもなっているし、コーヒーやシェイクなどのドリンクも安くてお薦め。


スマホを冷やすのは危険かも?

強制的に素早く冷やそうとして水につけたりすることは危険です。防水スマホでもこれはやっちゃ駄目らしい。

防水にもちょっとした雨ぐらいだったら大丈夫というものから完全防水までいろいろあるので注意が必要です。防水タイプでも水没の保障はないものがほとんどらしい。

また、防水タイプは密封タイプなので逆に熱を持ちやすいという弱点があるらしい。

やはり、それほど性能が高くないスマホの方が安全なのかもしれません。

あとはとかアイスノンとかで強制的に冷やすのも駄目らしい。結露で水が中にたまり壊れる可能性があるらしいです。


充電しながらのプレイも駄目

私は補助バッテリー持っているのでたまにやっちゃうのですが充電しながらのプレイはスマホが熱くなりやすいらしいです。

これはスマホの従来の機能に加えて、充電回路も利用するから。これにより熱くなる。そしてバッテリーの持ちも悪くなるらしい。

よほど必要でない限りは充電しながらのスマホは利用しない方がいいらしい。私も注意したいと思います。


スマホが熱くなる場合の原因と対策まとめ

ポケモンGOはスマホのいろいろな機能を使うので熱くなりやすいようです。

しかも熱対策の一番手のバッテリーセーブが現時点では使えません。

その他の対策としては画面を暗くしたり、バックライト設定で早めにバックライトを切るということ。この辺りである程度は緩和できます。

プレイし続けることはやはり危険なので、できるだけ休憩しながらゆっくりとやりましょう。マックなどの涼しいところでやるのがお薦めです。


以上、ポケモンGOでスマホが熱くなる場合の原因と対策まとめでした。

その他にもいろいろとマックでポケモンGOやりながら気が付いたことをまとめています。参考にどうぞ。

★マックでポケモンGO!
マック ポケモンGOとは?どんなゲーム?(ポケストップ、ジム)
ポケモンGO インストール~「あなたの端末はこのバージョンに対応していません」と出た時の対処方法~
マック ポケモンGO ジムの対象店舗は?
ポケモンGOの終わり方
ポケモンGO 歩かない方法いろいろ~ポケストップが近くにあればいい?~
ポケモンGO 家の中 歩くとどーなる?~タマゴのふかなど~
ポケモンGO 家の中でポケモンをゲットする方法~「おこう」は使える?~
・ポケモンGO 本物の見分け方~偽アプリをダウンロードしない方法~


スポンサーリンク




nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0