So-net無料ブログ作成
So-net無料ブログ作成
So-net無料ブログ作成

マック「1955 スモーキーアメリカ」の味と感想、口コミ評判をチェック [マクドナルドの価格]

マック「1955スモーキーアメリカ」の味と感想、口コミ評判

マックの「1955 スモーキーアメリカ」が2016年7月6日から登場しています。

この「1955 スモーキーアメリカ」という商品名の1955には意味があります。世界で始めてのマックがアメリカで登場した年なのです。その当時のアメリカに思いをはせて開発したのが「1955 スモーキーアメリカ」ということらしいです。

かなり期待できそうな感じがしますね。私も期待していたのでマックに食べに行きました。

マックの「1955 スモーキーアメリカ」.jpg
(マクドナルド「1955 スモーキーアメリカ」のイメージ)


スポンサーリンク





★マック「1955 スモーキーアメリカ」の味と感想、口コミ評判など★

マックの「1955 スモーキーアメリカ」について

マックの「1955 スモーキーアメリカ」は1955年のアメリカに思いをはせて開発したということもあってちょっと大味な感じもします。それが逆にビーフのおいしさを引き出すことになるのでしょう。

味付けはトマトペーストやマヨソースなどを合わせたスモークの香りが特長的な1955ソースとケチャップです。ちょっと大味なアメリカンテイスト。

また、具材には通常の2.5倍の重量を持つ1/4ポンドパティを使います。これだけでもかなりのボリューム。更にスモークベーコン、トマト、オニオン、シャキシャキレタスを使って贅沢に仕上げています。

かなりおいしそうということで私も楽しみにしながらマクドナルドに行きました。


マクドナルドで「1955スモーキーアメリカ」を注文

今回は家の近くにあるマクドナルドに行きました。子供が近くで習い事をしているのでその間にたべてしまおうという魂胆。

レジのところには今回注文する「1955 スモーキーアメリカ」、そして同時に発売されている「1971 炙り醤油ジャパン」の写真がありました。両方共に食べたいところですが今回は「1955 スモーキーアメリカ」を注文。

そして、出てきたのがこちらです。何だか新聞記事に包まれたようなパッケージ。記事も当時のものかなと少し読んでみましたが、この「1955 スモーキーアメリカの宣伝記事のようです(笑)。英語が苦手ながらも何となく分かった。

マクドナルド「1971 炙り醤油ジャパン」.jpg
(マック「1955 スモーキーアメリカ」のパッケージ)


マック「1955 スモーキーアメリカ」の味と感想

マクドナルド「1955 スモーキーアメリカ」を開封しました。それが以下の写真です。

マクドナルド「1971 炙り醤油ジャパン」中身.jpg
(マクドナルド「1955 スモーキーアメリカ」を開封)


どーなんだろう。ケチャップが大幅にはみ出ています。ちょっと作り方が雑なイメージ。ここはあまり良くない意味で要チェックなお店かもしれない。

でも、中身の具材はちゃんと入っていると思います。大きなビーフパティにスモークベーコン、トマト、オニオン、シャキシャキレタス。

そして食べてみたところ、、、。なかかなおいしい!とりあえずシンプルなケチャップ味ということでマクドナルドのハンバーガーやチーズバーガーと同じような味わい。

それにベーコンやレタスが入っているのでちょっと贅沢な感じになります。

ビーフをシンプルに味わいたいという人には良さそうです。更に食べ進めていくと、、、ソースの味が変わった。これがトマトペーストやマヨソースなどを合わせたスモークの香りが特長的な1955ソースなのかな?

でも、ケチャップの味が強くて1955ソースの味が今ひとつ分からない。もしかしてケチャップの分量を間違えて作っているかも?確かにスモーキーさが出ているような気はするのですが、、、。

ほとんどケチャップ味で1955ソースの意味があまり無いように感じました。ちょっと不思議な感じ。

でも、これはこれでおいしかった。ケチャップベースはシンプルでおいしいです。


「1955 スモーキーアメリカ」と「1971 炙り醤油ジャパン」との比較

では、「1955 スモーキーアメリカ」と「1971 炙り醤油ジャパン」のどちらがおいしいのでしょう?

個人的には「1971 炙り醤油ジャパン」の方が好きです。てりやきソースと思わせるような旨みがありつつも実は醤油ベースということであっさりしている感じもする味が私の好み。

でも、後から書きますがネットでは1955のファンも多かったです。結局のところは良い勝負で好みの問題と言えそうです。

「1971 炙り醤油ジャパン」の私の感想はこちら→マクドナルド「1971 炙り醤油ジャパン」の味と感想、口コミ評判など


マクドナルド「1955 スモーキーアメリカ」の口コミ評判など

私以外の意見も参考に!ということでネットの口コミ評判もチェックしました。

皆さん、おいしいと満足されている様子。スモーキーなソースがおいしいという意見が多かった。個人的にはそんなに感じなかったけど、、、。

私が見る限りは「1955 スモーキーアメリカ」の方が人気かな?と思ったのですがマックの集計では「1971 炙り醤油ジャパン」の方が若干人気らしいです。

あと気になることですが売り切れていたという書き込みも多かった。必勝バーガー2種類が8月3日に登場するので、それまでに販売終了する可能性もありそうです。




















マクドナルド「1955 スモーキーアメリカ」の価格、カロリー、販売期間

クドナルド「1955 スモーキーアメリカ」の価格は単品で490円とかなり高いです。どうしても購入するのに躊躇するところ。

ということで、セットやお得な購入方法をまとめているのでそちらも参考にしてください。

(参考:マック「1955 スモーキーアメリカ」価格~やはり高いです~


また、カロリーは単品で556Kcalということで高いです。セットにすると1000Kcalを軽く越すケースも。カロリーには少し注意した方がいいでしょう。

その辺り、セットのカロリーやカロリー消費量を落とす工夫などもまとめているのでそちらも参考にしてください。

(参考:マクドナルド「1955 スモーキーアメリカ」カロリー~ちょっとばやいかも~


また、「1955 スモーキーアメリカ」の販売期間は2016年7月6日から8月上旬となっています。約1ヶ月の販売期間になっていますがマックの人気商品は早期終了することもあるので注意。気になる商品は早めに食べてください。8月3日からは必勝バーガーが登場するので8月2日までに終了する可能性が高そうです。

その他にもマクドナルドからは新商品や期間限定商品が続々登場。今回の「1955 スモーキーアメリカ」を含め販売期間情報まとめているのでそちらもチェックしてください。

(参考:マック「1955 スモーキーアメリカ」販売期間~いつからいつまで?~


マクドナルド「1955 スモーキーアメリカ」の味と感想、口コミ評判まとめ

今回はマクドナルドの「1955 スモーキーアメリカ」を食べました。

ケチャップ味がベースでシンプルでおいしかったです。

ネットの口コミ評判もまずまずでおいしいと評判です。また、同時発売の「1971 炙り醤油ジャパン」といい勝負のような感じ。

両方共においしいので一度食べてみてください。

なお、その他の期間限定商品の感想を別途まとめているので参考にどうぞ!おいしそうだと思ったらマックに急いでください。


★マクドナルドにクリームソーダが新登場!
マック、クリームソーダの味と感想、口コミ評判など

★マックシェイク沖縄パイン登場!
マックシェイク沖縄パインの味と感想、口コミ評判など

★マックフルーリー日向夏チーズケーキがおいしそう!
マックフルーリー日向夏チーズケーキ 販売期間~いつからいつまで?~

★その他、マクドナルドの期間限定商品全般の価格や販売期間もチェック!
マクドナルドのメニュー、価格一覧


スポンサーリンク




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0